ページを印刷する

年間スケジュール・申請時期

(注意)

(1)日本語教育振興協会維持会員校
(2)かつて日振協の維持会員校で、新たに日振協維持会員校となり、教育活動評価を受けることを希望する日本語教育機関
(3)告示後、留学生受入れ事業に3年以上の実績のある日本語教育機関で、新たに日振協維持会員校となるために、教育活動評価を受けることを希望する日本語教育機関
  (維持会員校以外の機関は事前に日振協評価部宛にご連絡ください(03)5304-7815)

年間スケジュール

【平成30年~31年】
4月1日,平成30年10月に始期・更新を迎える(1)維持会員校申請受付開始
5月末日,平成30年10月に始期・更新を迎える(1)維持会員校申請受付終了
 

 
6月1日,
平成30年10月開始の認定を受けようとする(2)・(3)の機関申請受付開始
 

 
7月末日,
平成30年10月開始の認定を受けようとする(2)・(3)の機関申請受付終了
 

 
書類審査・実地審査
審査を終了した機関から教育活動評価委員会の議を経て認定書を交付
日振協ホームページ「日本語教育機関案内ページ」に掲載
★10月説明会のご案内
教育活動評価説明会
平成31年4月に更新を迎える維持会員校は必ず参加してください。
  【東日本地区】  平成30年10月15日(月)14:00 ~ 16:30
場所:国立オリンピック記念青少年総合センター
  【西日本地区】  平成30年10月29日(月)14:00 ~ 16:30
場所:新大阪丸ビル
  10月1日,平成31年4月に始期・更新を迎える(1)維持会員校申請受付開始
11月末日,平成31年4月に始期・更新を迎える(1)維持会員校申請受付終了
1月説明会のご案内(時期になり次第リンクを貼ります)
12月1日,平成31年4月開始の認定を受けようとする(2)・(3)の機関申請受付開始
教育活動評価説明会
平成31年10月に更新を迎える維持会員校は必ず参加してください。
  【東日本地区】  平成31年1月未定
場所:未定
  【西日本地区】  平成31年1月未定
場所:未定
  1月末日,平成31年4月開始の認定を受けようとする(2)・(3)の機関申請受付終了
 

 
書類審査・実地審査
審査を終了した機関から教育活動評価委員会の議を経て認定書を交付
日振協ホームページ「日本語教育機関案内ページ」に掲載

有効期間 と 申請時期

評価結果の有効期間は,3年とします。
2回目以降の評価は,評価を受けた年度から3年目の更新時期に受けるものとします。
〔問い合わせ先〕
  一般財団法人日本語教育振興協会評価部
  E-mail:hyokabu@nisshinkyo.org
  TEL:03-5304-7815  FAX:03-5304-7813

ページの先頭へ