各種参考情報 | お知らせ | 日本語教育振興協会
ページを印刷する

平成26年版「出入国管理」


法務省入国管理局では,平成26年12月,平成26年版「出入国管理」を取りまとめました。この資料は,21年から25年までの過去5年間の業務の推移を見つつ,外国人旅行者の訪日促進のための観光立国実現に向けた取組,25年12月の高度人材に対するポイント制による出入国管理上の優遇制度の見直し,不法滞在者・偽装滞在者の縮減,テロリスト等の確実な入国阻止など,最近の出入国管理行政を取り巻く状況や施策を,25年度の動きを中心に取りまとめ,紹介したものです。
刊行物「出入国管理」は,昭和34年から発刊され,平成26年版で20回目の取りまとめになります。従来は5年間の出入国管理行政の歩みがまとめられてきましたが,出入国管理をめぐる情勢がめまぐるしく変化していることから,平成16年版以後,毎年発刊されております。


平成26年版「出入国管理」の内容は,入国管理局のホームページ
http://www.moj.go.jp/nyuukokukanri/kouhou/nyuukokukanri06_00054.html
に掲載されております。
平成26年版「出入国管理」目次(抜粋)
第1部 出入国管理行政とは
        ~すべての人の出入国の公正な管理~
 第1章       入国管理局の役割
第2章       我が国の出入国管理制度
第2部 出入国管理をめぐる近年の状況
 第1章       外国人の出入国の状況
第2章       外国人の在留の状況
第3章       技能実習制度の実施状況
第4章       日本人の出帰国の状況
第5章       外国人の退去強制手続業務の状況
 第6章       難民認定業務等の状況
第7章       人身取引対策の推進及び外国人DV被害者の適切な保護
第3部 平成25年度における出入国管理行政に係る主要な施策等
 第1章       出入国管理及び難民認定法改正の概要
第2章       円滑かつ厳格な入国審査等の実施
第3章       高度人材に対するポイント制による出入国管理上の優遇制度の見直し
第4章       国内に不法滞在・偽装滞在する者への対策
第5章       難民の適正かつ迅速な庇護の推進
第6章       国際社会及び国際情勢への対応
第7章       広報活動と行政サービスの向上
第8章       外国人との共生社会実現のための施策
第9章       将来的な出入国管理行政の検討
資料編
関係図表

ページの先頭へ