各種参考情報 | お知らせ | 日本語教育振興協会
ページを印刷する

本邦における不法残留者数(平成25年1月1日現在)


法務省入国管理局は,平成25年3月,本邦における不法残留者数について(平成25年1月1日現在)を発表しました。
平成25年1月1日現在の不法残留者数は6万2,009人で,前回調査時(平成24年1月1日現在)に比べ5,056人減少(△7.5%)しています。

このうち,在留資格「留学」について見ると,次のとおりです。
留 学  2,847人 ( 3,187人 △ 340人 △ 10.7%)
(注)( )内は,平成24年1月1日現在の数字及び減少数・比率を示しています。

不法残留者数に関する資料は,法務省のホームページ
http://www.moj.go.jp/nyuukokukanri/kouhou/nyuukokukanri04_00031.html
に掲載されています。

以下に,本邦における不法残留者数について(平成25年1月1日現在)を掲載します。

本邦における不法残留者数について(平成25年1月1日現在)(PDF)


ページの先頭へ